ホーム > 24時間ペットホテル > 犬に負担が少ない24時間ペットホテル

犬に負担が少ない24時間ペットホテル

うちの犬のティファニーちゃんは過去にてんかんの既往歴があり、もう1年以上発作を起こしていませんが、病気が病気なだけに油断せずにお世話しています。そのせいかとっても寂しがり屋で甘えん坊になってしまいました。

ですからなるべく留守番の時間が長くならないように工夫したり、旅行も車を借りて一緒に連れて行ったりしています。しかしながら身内の不幸で帰省しなければならず、犬は室外が当たり前の田舎ですので、どうしても一緒に連れて行けない事態となってしまいました。

そこでティファニーちゃんになるべく負担の無いホテルを探しました。寂しがり屋なので、24時間 ペットホテルで探して、ドッグトレーナーさんが24時間常駐している施設を見つけました。その他にも24時間 ペットホテルで探すとそこそこ施設があるのですが、ケージに閉じ込めっぱなしでなく、フリースペースで遊ばせてくれるこの施設が魅力的と思い、ここに決めました。近所なのでお店の外観だけ見に行ったら24時間 ペットホテルの看板があり、その他のサービスも写真付きで掲げられていました。

 

保育園やトリミングもやっている総合施設のようなお店で、室内も綺麗そうでした。清潔も大事なので、ますます安心しました。